患者さまのお悩み

2016年2月16日 火曜日

冷え・追記

冷える人は水分を控えましょうと、少し前に書きましたが、その追記です。

先日、冷え症の患者さんが、再診したときのことです。胃の調子など、いまひとつでした。処方が悪いのかと思いながら診察すると、患者さんのお腹が「ググッー」と鳴きました。他の所見と合わせて考えると、これは漢方薬を飲んでいるにもかかわらず、お腹が冷えているサインです。そこで、今朝は何を食べましたかと聞いたところ、果物にヨーグルト、トマトジュース、その他という答えが返ってきました。水分や果物は冷えるのでやめましょう、と話したはずなのに、この朝食にはびっくりしました。調子がいまひとつ良くないのも、うなずけます。果物は当然ですが、トマトジュースも水分なので冷えます。ヨーグルトも水分が多く、また冷たいので冷えます。少量ならいいかと思い取っていたそうですが、朝は活動する前なので、体が冷えています。そこへ冷えるものは一番良くありません。昼食後、あるいは夕食後ならば、体が暖まっているので、まだましですが(よくはありません)。
 
患者さんへの説明が、どこか悪かったのだと思いますが、その難しさを感じました。
そこで付け加えて言います。
 冷え性の人は、体温より低い食べ物は、特に朝は、取るべきではありません。

投稿者 田中医院 | 記事URL

田中医院 tel:03-3266-1407